受診のご案内

トップページ >芸術療法>アートセラピー美術館

関連施設のご案内

  • 介護老人保健施設
  • 孝心の里
  • 在宅介護支援センター
  • グループホーム
  • 就労支援センター
  • 就労継続支援A型事業所『サンフレンド』

アートセラピー美術館

作品の展示を通し精神障害者への理解・認識の架け橋となること、また地域社会との積極的な交流の場となることを目的としています。

精神障害と芸術療法をより理解していただくために、
平成3年「アートセラピー美術館」を設立致しました。
患者さんが創作した絵画、陶芸を定期的に
入れ替えながら多数公開しています。

同時に同館では「中川保孝記念館」を併設し、
芸術家でもあった中川の作品を展示しています。

当院はこれからも、芸術療法の普及と発展に寄与していくことを
使命とし、積極的な活動を続けていきたいと考えております。


・開館時間 午前9時より午後4時まで
・閉館日  12月29日〜翌年1月4日

TEL:0954-43-0157
※写真撮影はご容赦ください。

1F 患者さんの絵画の作品を中心に展示しています。
B1 病棟ごとに陶芸・絵画等の作品を展示しています。
2F 創設者であり、芸術家でもあった中川保孝の記念館となっています。